柴田商事とは 新築住宅 リフォーム 不動産 アフターサービス ハッピーライフ 事例紹介 お客様の声

BLOG ブログ

お知らせ

2020年9月29日

衣替えのコツと収納テクニックをご紹介★

こんにちは!小林です(^^)/

 

もうすぐ9月も終わり、10月になりますね。

 

この時期と言ったら・・・そう、衣替えの季節ですね♪

 

服の入れ替えをしなきゃ・・・

 

でも服が多すぎてどこから手を付けたらいいのー( ;∀;)

 

という方もたくさんいるのではないでしょうか?

 

モノの整理・・・お片付けの永遠のテーマですね(/・ω・)/

 

 

衣替えは服を整理する絶好のチャンスです☆

 

今回は、衣替えをする前に必要な準備とコツをご紹介!

 

「収納が苦手、衣替えで悩んでしまう」

 

という方に共通しているのが

 

「片づけられない、捨てられない」という意識です。

 

その苦手意識や捨てられないという

 

気持ちを克服するために、

 

具体的な3ステップのコツをご紹介します(∩´∀`)∩

 

 

①着ない服は思い切って手放そう

服の入れ替えを行う前に、

まず必要ない服を選別しましょう。

服の全体量を減らしていくことで、

収納作業がかなり楽になります。

1年以上着ていない服やサイズが合わなくなった服、

生地が傷んでしまった服は、

リサイクルショップに出すか思い切って処分しましょう。

持っている服をあらためて把握することで、

新しい服を買うときにも役立つはずです。

 

②季節ごとに服を分類しよう

夏服と冬服だけに分けるのはむずかしいかもしれません。

春から夏、真夏、秋から冬、真冬といったように、

季節ごとに服を分類していきましょう。

オールシーズン着られる服は、

通年用の服として分けておきます。

季節に合わせて服を分類しておくことで、

服を探す時間や出し入れの時間が節約できますよ。

 

③スペースや目的に合った収納ケースを用意しよう

服の分類ができたら、

収納する場所や必要なスペースについて考えます。

取り付けのクローゼットにしまうのか、

収納ケースを買ってしまうのか、

服の量と確保できるスペースの

広さを見て決めていきましょう。

収納ケースを購入する場合、タイプが色々あるので

目的や使いやすさを考えて選ぶのがポイントです。

服を出し入れしやすい引き出しケースにしたり、

移動が簡単なキャスター付き収納ケースにしたりと、

お部屋に合ったものを選びましょう。

 

 

こんな風に、服を整理してから入れ替えしていくことで、

 

衣替えの作業をスムーズに行うことができます♪

 

服の量が多い方は一気にやろうとせずに

 

今日はココだけ!と何日かに分けて

 

進めていくと良いと思います(∩´∀`)∩

 

 

わたし自身もまだまだ

 

完璧にお片付けできていないですが

 

今年、引っ越しをキッカケに

 

持っている服やモノを見直しました★

 

その時の動画をご紹介します(^^)

 

一覧へ戻る

CONTACT

お問合せ

お気軽にお問合せください。

新築・不動産のご相談はこちら

アイコン 0120-946-342 アイコン 0776-22-2460

リフォーム・その他のご相談はこちら

アイコン 0776-25-5771 アイコン 0776-25-5751